· 

【Gmail技】特定の人から届いたメールを指定したメールアドレスに転送する


Gmailで、特定の人から届いたメールだけを、指定したメールアドレスに転送する方法を解説します。

このような使い方をすると便利です。

  • 重要なクライアントや上司から届いた仕事に関するメールをEvernoteに保存する
  • AmazonやApp Storeからの領収証メールをEvernoteに一括保存する
  • お問い合わせ、質問フォームから届いたメールをEvernoteに一括保存する

 

手順:転送先メールアドレスの設定


1:Gmailにアクセスしたら、右上の歯車アイコンをクリックして、「設定」をクリックします。

2:Gmailの「設定」画面が開きます。「メール転送とPOP/IMAP」をクリックし、「転送アドレスを追加」をクリックします。

3:転送先のメールアドレスを入力して追加しましょう。その後、転送メールを受信してよいかどうかの確認メールが設定したメールアドレスに届くので、確認作業を行いましょう。

4:ポップアップでこのような画面が表示されます。「続行」をクリックします。

5:転送先のメールアドレスに、このような転送メールを受信してよいかどうかの確認メールが届きます。記載されているURLをクリック、もしくはURLをコピー&ペーストで開きましょう。

6:ブラウザでリンク先を開くと、このような確認画面が表示されます。「確認」をクリックすれば転送設定は完了です。

7:「設定」画面の「メール転送とPOP/IMAP」タブを開きます。「転送を無効にする」にチェックを付けた状態で、下の「受信メールを〜に転送して」の部分に、先に設定した転送先メールアドレスが追加されていればOKです。続いてフィルタを作成します。

手順:フィルタを作成


1:フィルタを作成するには、Gmailの「設定」画面で「フィルタとブロック中のアドレス」をクリックし、「新しいフィルタを作成」をクリックします。

2:フィルタ作成画面が表示されます。「From」にクライアントや上司など大事な人のメールアドレスを入力します。このメールアドレスから送られてきたメールのみを、先ほど設定した指定したメールアドレスに転送するようにします。設定したら「この条件でフィルタを作成」をクリックします。

3:「次のアドレスに転送する」にチェックを入れて、設定しておいた転送先メールアドレスを指定します。最後に「フィルタを作成」をクリックします。フィルタが作成され、これで特定の人から届いたメールを指定したメールアドレスに転送してくれます。