· 

【実業家】ジェフ・ベゾス「Amazon.com創始者」

ジェフ・ベゾス / Jeff Bezos

Amazon.com創設者


An Amazon warehouse.
An Amazon warehouse.

概要


生年月日 1964年1月12日
学歴 プリンストン大学
職業 テクノロジーと小売の実業家、投資家
knows for アマゾン創立者
資産 826億ドル(2017年9月)
配偶者 マッケンジー・ベゾス
子ども 4人

ジェフリー・プリストン・ベゾス(1964年1月12日生まれ)は、アメリカのテクノロジーと小売の実業家、投資家、コンピューター・サイエンティスト、フィランソロピスト。世界で最も巨大なショッピングサイトAmazon.comの創設者、会長、最高経営責任者として一般的に知られている。

 

アマゾンはもともとインターネットの書店として始まったが、その後に事業を拡大してありとあらゆる生産品やサービスを扱うようになった。最近ではアマゾンビデオ・オーディオといったストリーミング事業を拡大している。アマゾンは現在、インターネット上において世界で最も巨大なインターネット小売業者であり、また同社が提供するアマゾン・ウェブ・サービスは世界最大のクラウド・インフラサービスのプロバイダーである。

 

ベゾスはほかにも航空宇宙事業や新聞事業など多様なビジネスジャンルに関心を持っている。実際ベゾスは2000年に設立されたアメリカの航空宇宙企業ブルーオリジンの創設者であり、2015年に実機の初打ち上げを実施して成功させている。2018年に商業目的の弾道飛行による有人宇宙飛行の計画をたてている。2013年にベゾスは新聞社ワシントン・ポストを買収している。

 

ほかにもベゾスは個人で設立した投資会社「ベゾス・エクスペディションズ(ベゾス探検隊)」を通じて、さまざまな事業に取り組んでいる。ベゾス探検隊が投資している事業ではたとえば、Google、Linden、Twitter、Uberなどがある。

 

2017年7月27日、アマゾンの株価が急上昇し、その結果、ベゾスの保有資産は887億ドルとなり、一時的にビル・ゲイツの資産を超えて世界で最も富裕な人物となった。

略歴


幼少期


ベゾスは1964年にニューメキシコ州のアルバカーキで、ジャクリーン&テッド・ヨルゲイセン夫妻のあいだに生まれた。本名はジェフリー・プレストン・ヨルゲイセン。

 

母親の祖先はテキサス州の入植者であり、数世代にわたってコトゥーラ近郊に2万5000エーカー(101キロ平方メートル)の牧場を所有していたという。2015年3月時点では、ベゾスはテキサス州最大の土地所有者の1人とされている。

 

ベゾスの母方の祖父ローレンス・プレストン・ギースは米国原子力委員会(AEC)の地域監督者であった。AECに加わる以前、ギースは国防高等研究計画局に研究員として勤め、1957年にソ連が初めて打ち上げた人工地球衛生「スプートニク1号」に反応して翌年1958年創設された国防省の研究開発部門のメンバーだった。

 

国防高等研究計画局の活動内容は、最先端科学技術の速やかな軍事技術への転用を行うものだった。1970年代に国防高等研究計画局のエンジニアたち、は核攻撃によって従来の通信線が破壊されたときでも機能する軍事用の通信ネットワークの原型をつくった。これが最終的に、世界で初めて運用されたパケット通信ネットワーク「アーパネット」となり、インターネットの起源の1つともなった。

 

祖父ギースは早めに退職し、その後、テキサスの牧場での生活に移る。ベゾスは幼少時代の多くを祖父とテキサスの牧場で過ごしたという。ベゾスは風車を直したり、家畜の予防接種をしたり、よく牧場で祖父母の手伝いをした。午後になるといつも皆でテレビのメロドラマを観た。祖父母は皆でアメリカ・カナダ内を旅するサークルのメンバーだっため、ベゾスは祖父母とともに旅に出た。

 

ベゾスが母方の祖父とよく生活していたのは、ベゾスがまだ赤ん坊のころに両親が離婚しており、ベゾスは母とともに母方の祖父宅に住んでいたからである。ベゾスの母ジャクリーンは17歳、まだ高校生の頃にベゾスを出産している。父ヨルゲイセンとの結婚生活は約1年ほどだった。ベゾスの母親は、かつてサーカスのパフォーマーとして働いていた彼の実の父親に対して、自分たちの生活には関わらないように言った。

 

1968年4月、ベゾスが4歳のときジャクリーンの2番目の夫で、15歳のときにアメリカに移住してきたキューバ人のミゲル・マイク・ベゾスと再婚した。マイク・ベゾスの家族はもともとスペインのバリャドリッドの小さな町ビリャフレチョス出身だとされている。

 

マイク・ベゾスはニューメキシコ大学でジャクリーンと結婚し、4歳になるジェフ・ヨルゲイセンの義父となり名前はジェフ・ベゾスとなった。結婚後、家族はテキサス州ヒューストンへ移り、マイクはエクソンモービルでエンジニアの職に就いた。

 

ジェフはヒューストンにあるリバー・オークス・エレメンタリー・スクール小学校に4年から6年まで通学した。幼少の頃からべぞうは科学やテクノロジーに興味を示した、かつて自分で造った電器アラームを使って自分の部屋に兄弟を入れないようにしたり、理科の実習のために車庫を改造して実験室にした。

 

家族がフロリダ州のマイアミへ移ると、ベゾスはマイアミ・パルメット・シニア・ハイ・スクールへ入学。高校生のときベゾスはフロリダ大学の学生科学訓練プログラムに参加。また高校で首席であり、国家優秀奨学生だった。

 

1986年にベゾスはプリンストン大学で電気工学とコンピューターサイエンスの学士号を取得し、またファイ・ベータ・カッパという成績優秀な大学生のクラブを経て卒業。さらにプリンストン大学在学中にベゾスはタウ・ベータ・パイにも選ばれた。ベゾスは「宇宙探査と開発のための学生組織(SEDS)」のプリンストン大学の会長を務めた。

ビジネス・キャリア


プリンストン大学卒業後、ベゾスはコンピューター・サイエンスの分野でウォール街で働き、Fitelというスタートアップの国際貿易会社のネットワーク構築に携わる。次にバンカーズ・トラストへ移り、その後ヘッジファンド会社のD.E.Shaw & Co.でインターネットを通じたビジネスに携わるようになる。そこで 彼は、わずか4年で上級副社長に昇進した。

 

1993年、彼はDEショーのリサーチ・アソシエイト、マッケンジー・タトル(MacKenzie Tuttle )と結婚した。現在、彼女は小説家だ。 ベゾスはインターネット利用者の急増をニューヨークのヘッジファンド会社で知り、この急成長を利用する方法を見つけようと決心した。ベゾスはオンラインで販売できる可能性のある20の製品をリストアップし、その中から書籍がもっとも成功する可能性が高いと判断した。退社。

 

ニューヨークからシアトルへクロスカントリー・ドライブを達成した後、1994年にインターネット書店の「Cadabra.com」を開業。クロス・カントリーの途中、ベゾスは助手席でずっと収益予測を考えていたという。翌1995年7月には「Amazon.com」として正式にスタートする。クロスカントリー中にこのビジネスプランを立てたというわれる。ベゾスは当初ガレージ内に会社を作っていた。アマゾンを立ち上げてから最初の1カ月で、アメリカの全ての州と45カ国の人々に書籍を販売した。会社は成長し続け、1997年5月15日に株式を公開した。 

 

ベゾスの社内での評判


ジェフ・ベゾスは非常に厳しいボスで、社員に対して感情を爆発させることもあった 。

 

ベゾスはビジネスの詳細に注意を払うことで知られている。ポートフォリオ・ドッドコムによれば、「ベゾズは楽天家の巨人でありながら、同時に上司が部下の業務に強い監督、干渉を行う悪名高いマイクロマネージャーであり、契約書の細部からすべてのアマゾンのプレスリリースまで細かくチェックする経営者である。

 

2015年8月に『ニューヨーク・タイムズ』は「アマゾン内部:痛ましい職場で巨大なアイデアと格闘する」というアマゾンの仕事の過酷な現場に関する記事を掲載。「笑い声は聞こえず、従業員の魂はなく、荒廃した職場」と書かれ、現役もしくは元従業員100人以上へのインタビューしている。アマゾン内部は長時間労働、裏切り合う社員たち、健康問題を抱えるスタッフへの冷淡な態度であると描かれた。この記事に対してベゾスは「あの記事に書かれていることは、私の知るアマゾン、そして私が大切に思い、毎日共に働いているアマゾニアン (アマゾンの社員) とは異なるものだ」と反論している。

 

また、Amazonは食事やマッサージのような特典を無償提供しない 、倹約的な企業文化を創っていることでも知られている。

 

2013年8月、ベゾスはワシントン・ポストを2億5000万ドルで買収した。ベゾス個人の買収でありアマゾンは関与していなかった。「これは未知の領域で、実験が必要とするだろう」と記者に述べた。2017年に約10億ドル相当の自社株を売却。自ら設立した宇宙開発会社ブルー・オリジンに年間10億ドルを投じる意向を表明した。

■参考文献

Jeff Bezos - Wikipedia