スティーブ・ウォズニアック

スティーヴ・ウォズニアック / Steve Wozniak

アップルを作った天才エンジニア


「アップルⅠ」(1976年)
「アップルⅠ」(1976年)

概要


ステファン・ゲーリー・“スティーブ”・ウォズニアック(1959年8月11日-)、通称“ウォズ”、または「ウォズの魔法使い」はアメリカの発明家、エンジニア、プログラマー、アップル社共同設立社。

 

ウォズは共同設立者のスティーブ・ジョブズとともに1970代から1980代のパーソナルコンピューター革命の開拓者として知られている。

 

ウォズニアックが単独で開発した1976年のアップルⅠからアップルの歴史は始まる。1977年に発売したアップルⅡではおもに回路設計を担当し、ジョブズは革新的なケース開発を監督し、ロッド・ホルトは独特なスイッチ電源を開発した。